1. TOP
  2. 九星気学
  3. 【九星気学】八白土星 2019年の運勢は「成就と結実の年」

【九星気学】八白土星 2019年の運勢は「成就と結実の年」

 2018/12/06 九星気学
この記事は約 7 分で読めます。
2019 八白土星 運勢

2019年、八白土星は九年間の総決算の年となる運勢です。

2018年を思い出してください。

何をやっていても追い風を感じ、理想と現実がいつも合致し、順風満帆だったのではないでしょうか?

2019年は好調期もピークを迎え、今まで種を蒔いてきたものが一斉に実って収穫できる強勢運になります。

一方で、蒔いた種によっては低迷したり、思わぬ落とし穴に嵌ったりして、運勢の極端な二分化に見舞われる年でもあります。

実感として、どこにも出口が無く、自分が何かを発揮して勝ち取るといった感じではなく、外からの評価で決められてしまうようなことが多く、閉塞感を感じることになるかもしれません。

八白土星の人は2019年、周囲の評価に惑わされないよう、気を引き締めて運命の果実を受け取ってください。

全体運

八白土星の2019年は「結実の年」

八白土星は2019年、「中宮(ちゅうぐう)」に入ります。

九星気学で言う「中宮」とは、方位では真ん中をあらわし、中心を司る宮になります。

2018年は周囲があまりに慌ただしくて、落ち着いて物事を受け止めたい八白土星の人にとっては、心が安らがない年だったかもしれません。

2018年は人間関係、環境、その他で変化が起きやすく、しかもその変化が追い風を伴って幸運を運んでくることが多かった分、幸運を受け止めるのにも力を要したはずです。

2019年はこうした活発に動く運気が停止し、今まで起きてきたことすべてを消化して血肉に盛り込む年回りになります。

八白土星の人は根本的に人を信じ、周囲を温かい目で見る、徳の高い人が多いので、こうした内省の年の過ごし方を知っています。

通常、中宮に入る星回りの人は閉塞感を感じやすく、昨年までの勢いを懐かしく思い出すものですが、八白土星の人は違います。

八白土星の人は起きた出来事をゆっくり時間をかけて新たな生きる力に変えていく作業が得意で大好きです。

そのため、2019年というすべてが停止して内部に向かう年には、人間的に成長し、一段と飛躍を遂げ、次の段階へ魂の進化をとげるでしょう。

恋愛運

八白土星の2019年は「成就の年」

生まれながらに周囲への信頼を持って、大地を踏みしめつつ生きる八白土星の人は、恋愛をあまり重視しない傾向にあります。

八白土星の人は恋愛と愛情、友情といったものの区別がつきにくく、周囲のどの人に対しても同種の親しみと愛情を示すため、幼いころから人間関係で大きなつまづきがなかったかもしれません。

しかし恋愛においては、この大らかな性質の影響で相手をやきもきさせたり、物足りなくさせたりしたはずです。ただ、異性には不自由しなかったでしょう。

2019年は、複数いる信頼できる異性から、いよいよひとりを選ばざるをえない状況に陥ることになるかもしれません。

異性の友人は多いけれど恋人はいないとか、お付き合いをしているようなしていないような異性がいる人は、相手がけじめを求めてきそうです。

今まで異性とは縁がなかったと思っている人でも、2018年にはモテ期が来ていて、2019年にはいよいよひとりに絞る段階に入っている人も多そうです。

恋愛は友情と違って、一対一の決められた異性とお互いの信頼をもとに個人的に交流をするものです。

心が広く、人間関係を切り捨てにくい八白土星にとって、2019年は恋愛の対象を絞る行為は辛いものとなるかもしれません。

しかし、異性との友情は成立します。

恋人でなくなったからといって、友情まで切り捨てることはありません。安心してください。

結婚運

八白土星の2019年は「決断の年」

2019年、八白土星は結婚運、恋愛運ともに絶好調ではあるものの、選択肢に広がりがありません。

出会いがたくさんあり、アプローチも複数受けますが、相手から選ばれる喜びよりも自分が選ばなければならない苦しみのほうが大きいでしょう。

2019年に八白土星が入っている「中宮」という宮は、運勢的には最強の宮ではあるものの、閉塞感と運命の二極化という宿命も背負っています。

結婚においても、今までのような楽しみながら結婚相手を求める段階を過ぎてしまい、苦しみと悲しみを乗り越えて、たったひとりの人と生涯を共にすることを決める段階にきています。

結婚するために試されるのは、これまで生きてきて積み重ねてきた人間力そのものです。

2019年は、その人間力で生涯でたったひとりのパートナーを選ぶ年回りとなりますので、覚悟を決めて挑んでください。

とはいえ、2019年に決意した相手は生涯に渡って良き伴侶となる運命をもつ相手である可能性が高いため、大船に乗ったつもりで進みましょう。

金運

八白土星の2019年は「お金があなたに評価を下す年」

2019年は、お金自身が意志を持って、あなたのコントロールを離れて動き回る年となります。

2018年までの幸運期にどれだけ大切にお金を扱い、行き先に心を配り、感謝を持って手放したか。

お金の変身する物事が人の笑顔になったり、人に役だったり、勇気を与えるといったポジティブなものか、それとも、人に悔しい思いをさせたり、どんなものに変身するか無関心だったり、ほったらかしだったりするネガティブなものか。

それらの行いから、お金自身があなたを判断して評価を下してくる年になるでしょう。

お金は過去に受けた扱いを顧みて、あなたのことが好きならば引き続きあなたのそばに留まり活躍してくれるでしょうし、嫌いで許せないようなら、あなたの元から羽を生やして飛び去ってしまうでしょう。

2019年には、貯蓄も支出も人力ではどうにもならない次元で出入りします。あなたはそれをただ眺めているだけの役回りです。

2019年が終わったころ、収入が増えていたり、貯蓄が増えていたら、あなたのお金に対する態度は良好だったということになります。ですから、今後もその姿勢を継続してください。

しかし反対に、赤字になっていたり、予想外に貯蓄が減っていたりした場合は、あなたのお金に対する認識や扱いは間違っていたということ。

本当に必要な場所に必要なお金を使っているかどうか確認する目安にしてください。

仕事運

八白土星の2019年は「協調を心がける年」

2019年、八白土星は自分から積極的にビジネスを広げていくのではなく、ビジネスを取捨選択して的を絞る年になります。

あちこちから引き合いが来たり、協力を要請されたり、いい話が入ってきて嬉しい悲鳴を上げることになる一方で、自分が欲しいと思っていた協力や要請は得られないなど、ストレスの溜まる年になるかもしれません。

というのも、「中宮」の星回りは、周囲から一斉にアプローチを受けるものの、自分は外に出ていけない閉塞感に満ちた年になりがちだからです。

2019年の八白土星は、新規に手を広げるのには全くの不向きで、向こうからやってくるお仕事や課題を淡々とこなすことが肝心です。そのなかで実績を積み上げて評価を上げることに専念すべきです。

もし要求に応えられないと、あなたの評価は下がり、お仕事も来なくなり、相手の信頼を失うはめになります。

ポイントは、協調性を持ってひとりで抱え込まないこと。できるだけ周囲に相談しながら、チームで乗り越えていくことです。

八白土星の人が持っている揺るぎない土台を周囲の人に分け与え、共に発展していくのには、2019年は最適の年になるでしょう。

今まで努力してこなかった人にとっては、2019年は先の見えない辛い一年になってしまいますが、ひたすら小さな努力を積み重ねて再起に備えるしかありません。

健康運

八白土星の2019年は「血液と気の巡りに気をつける年」

2019年の八白土星は、血液と気の巡りに注意する年です。

気力の減退やストレスによる胃潰瘍、冷え、肩こり、運動不足など、脂肪がたまったり、血が巡りにくいことによって発症する病気に気をつけましょう。

血液の巡りは適度な運動によって回復しやすいですし、冷えや気力の減退は十分な睡眠でおぎなって体を冷やさないようにすることで改善できます。

飲み物は極力暖かいものを飲む、電車ではなく自転車で移動するなど、工夫して一年を過ごしてください。

吉方位

東、北西

ラッキーカラー

黄色、ベージュ

八白土星の魂の色は「白、黄色」です。黄色は古代中国からもっとも尊ばれ、皇帝しか着用を許されなかった色であり、ベージュは人の目に優しく映ります。ソウルカラーの白はどんな色とも合わせられるので、コーディネイトを楽しんでください。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

2019 八白土星 運勢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • 【九星気学】六白金星の性格、相性、吉方位

  • 【九星気学】七赤金星の性格、相性、吉方位

  • 【九星気学】一白水星の性格、相性、吉方位

  • 【九星気学】二黒土星 2019年の運勢は「変化に富んだ森を進む時」

  • 【九星気学】三碧木星の性格、相性、吉方位

  • 【九星気学】五黄土星 2019年の運勢は「雪解けの年」