1. TOP
  2. 新着記事

新着記事

  • 亥年(いのししどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。「亥」は「いのしし」のことをしめします。いのししのお肉は万病に効くといわれていたことから、「無病息災」、また猪突猛進ということばもあるようにパワフルな […]

  • 戌年(いぬどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。「戌」は「犬」のことを示します。飼い主に忠実な犬は、「忠義」の象徴とされています。 そんな戌年の皆さんの2021年の運勢をみていきましょう。

  • 酉年(とりどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。「酉」はおもに「にわとり」のことをさします。「酉の市」が商売繁盛のために各地で行われていますが、それは「とり」だけに「取り込む」というところからきてい […]

  • 申年(さるどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。「申」は「さる」のことです。さるは神様の使いだと考えられてきました。それゆえ、「賢者」を象徴としています。 そんな申年の皆さんの2021年の運勢をみて […]

  • 未年(ひつじどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」未は「ひつじ」のことです。ひつじは集団行動を好む動物です。そのため「家族安泰」の象徴です。 そんな未年の皆さんの2021年の運勢をみていきましょう。

  • 午年(うまどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。午は「馬」のことです。馬も牛と同様、生活に欠かせない存在でした。馬は「豊作」「健康」の象徴とされています。 そんな午年の皆さんの2021年の運勢をみて […]

  • 巳年(へびどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。巳は「ヘビ」のことです。脱皮を繰り返し成長してゆくヘビは「再生」や「永遠」の象徴とされています。 そんな巳年の皆さんの2021年の運勢をみていきましょ […]

  • 辰年(たつどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。辰は「龍」のことです。十二支のなかでは「龍」という唯一架空の存在が当てはめられています。龍は権力の象徴とされています。 そんな辰年の皆さんの2021年 […]

  • 卯年(うさぎどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。卯はうさぎのことを示します。穏やかなイメージから「安全」、またその跳躍力から「飛躍」や「向上」などエネルギッシュな意味があるとされています。 そんな卯 […]

  • 寅年(とらどし)生まれ 2021年の運勢

    紀元前の中国で暦などを表すために使われ始めたといわれている「十二支」。獰猛で勇敢なトラには、決断力や才覚といった意味があるそうです。 そんな寅年の皆さんの2021年の運勢をみていきましょう。

1 2 3 65