1. TOP
  2. 星座占い
  3. いて座(射手座) 2018年3月の運勢

いて座(射手座) 2018年3月の運勢

 2018/02/23 星座占い
この記事は約 5 分で読めます。
いて座 2018年3月 運勢

いて座(射手座)の2018年3月の総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運を占います。

総合運・全体運

いて座の2018年3月の総合運は、家族や家がテーマとなる運勢です。

このテーマは、いて座の人を苛立たせることになるでしょう。

満月が起きる3月2日の日は、家族のことや住んでいる家の場所のことで話し合いが行われるかもしれません。

解決の糸口になるのは、いて座の人の献身的な行動とお金でしょう。

いて座の人と家族に関する摩擦は、3月21日頃まで続き収束します。この頃には、いて座の人も冷静さを取り戻しているでしょう。

3月21日頃から、いて座のテーマが恋愛や趣味または子供のことに変わります。

このテーマはいて座の人を楽しませてくれますが、この恋愛、趣味、子供に関係する衝動買いが増えるため、出費はかなりのものとなりそうです。

2017年12月に土星がやぎ座に移動してから、いて座の人は収入面で厳しい局面に立たされることが多くなっています。3月21日からは、それがさらに厳しくなり、金銭トラブルをともないそうです。

ただ困ったことになったとしても、いて座のあなたは家族から金銭面の援助が期待できます。

とはいえ、家族との関係があまり良好とは言えないいて座の人は複雑な心境でしょう。

しかし、頼れるならば頼った方が結果的にいい方向へ進みます。

 

仕事運・勉強運

いて座の2018年3月の仕事運は、おおむね安定した運勢となります。

ただ、3月18日頃までは、いて座に火星が滞在している影響から、やる気がある反面、怒りっぽくなっています。その点は意識して注意したほうがいいでしょう。

3月1日~3日は、公私ともにハードな期間となりそうです。

3月18日以降は、熱意が落ち着き、通常通りに戻るでしょう。

ただし、トレーダーやファンドマネージャーの職などに就いている人は、不調となるかもしれません。

また、この頃からお金を稼ぐことに熱心になる、いて座の人も増えてきます。

とくに、インテリアや不動産関係、在宅ワーク、病院や福祉関係の職に就いている人は、稼ぎ時です。

満月が起きる3月31日は吉凶混合の運勢となるため、慌ただしい一日となるでしょう。

 

恋愛運・結婚運

いて座の2018年3月の恋愛運は、フリーの人とパートナーがいる人とで吉凶別れる運勢です。

フリーの人は、思いもよらない人から、好意を寄せられることに気づくかもしれません。

新しい出会いに関しては、3月21日以降に期待が持てます。いて座の人と相性のいい相手があらわれそうです。

出会いが増えることで、出費も増えるかもしれませんが、2018年3月に限っては楽しむことを優先した方がいいでしょう。

3月23日以降になると、以前つきあっていた人や昔好きだった人と再会するいて座の人がでてきます。

3月31日の満月の日は、友人たちとの集まりのなかに、新たな出会いを見つけることができそうですが、この日は出費もかさみそうです。

既婚問わずパートナーがいる人は、パートナーとの関係自体は今月も良好です。

ただ、先月から続いている家族の問題は、3月18日頃まで続くことになります。

新月が起きる3月18日は、自分のこと、家族や家のことを仕切りなおすタイミングとなり、かつ、問題に決着がつく日になるでしょう。

3月21日以降になると、家族や家のことも落ち着くため、穏やかな日々を送ることができそうです。

ただ、満月が起きる3月31日は、子供のことや友人とのつきあいで、手痛い出費があるかもしれません。

 

金運・財運

いて座の2018年3月の金運は、吉凶混合の運勢です。

3月7日頃から、徐々に恋愛や趣味または子供のことで、出費がかさむことになるでしょう。

そして、この運勢は3月21日頃に本格化します。

先月同様、賭け事も大金を手入れるか大負けするかの両極端な結果となるため、あまりオススメはできません。

いて座で株を所有している人も、2018年3月は損失を出しやすい時期です。

新月が起きる3月18日、満月が起きる3月31日は、とくに要注意となります。

 

2018年3月のラッキーヒント

  • ラッキーパーソン:みずがめ座としし座の人
  • ラッキーフード:クレームブリュレ
  • ラッキーアイテム:万華鏡

 

まとめ

いて座の2018年3月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

先月からいて座の人を困らせている家や家庭の問題は、3月21日頃に終了します。

しかし、3月29日~30日にかけて、一時的に問題がぶり返すかもしれません。とはいえ、大したことはないでしょう。

3月18日より、いて座の人の収入をあらわす場所に火星が入ります。その影響で、お金の出入りが激しくなるかもしれません。この運勢は、2018年5月16日頃まで続きます。

しばらくの間、いて座の金運は不安定ですが、家族から援助を受けることができる運勢であるため、絶体絶命のピンチに陥る可能性は少ないでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

いて座 2018年3月 運勢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • しし座(獅子座)の性格

  • おひつじ座(牡羊座)2018年5月の運勢

  • やぎ座(山羊座) 2018年1月の運勢

  • いて座(射手座)2018年7月の運勢

  • ふたご座(双子座)の性格

  • みずがめ座(水瓶座) 2018年1月の運勢