1. TOP
  2. 星座占い
  3. さそり座(蠍座)の性格

さそり座(蠍座)の性格

 2017/11/01 星座占い
この記事は約 3 分で読めます。

「社交的だね」とまわりの人に言われることが多いのが、さそり座の人かもしれません。

そんな器用なさそり座の性格や長所、気をつけたい点などを理解して、よりよい人間関係を築くための参考にしてください。

基本性格

 

10月24日~11月22日生まれの人が、さそり座です。

さそり座のキーワードは、「情愛」「主観」。

法律など社会的なことは守りますが、たとえば婚姻関係のない相手との浮気などは、本人がいいと判断してしまえば、してしまうようなタイプかもしれません。

基本的に社交的で、初対面の人と当たり障りなく話をすることができますが、それは表面的なものである場合がほとんどです。相手との精神的なつながりを求めています。

 

エレメント

 

水のエレメントに属すさそり座は、人とのつながりを大切にします。

さそり座のほか、かに座、うお座も、水のエレメントに属しています。

 

ほかの星座との相性

 

おとめ座、やぎ座、うお座との相性がよいです。

さそり座は、客観的に物事をみることがあまり得意ではありません。そのフォローが上手な人とうまくいくでしょう。

 

長所と短所

 

直感力にすぐれているため、だいたいのことは勘でなんとかなってしまうような器用さがあります。その一方で、特定のこととなると感情的になりすぎてしまうことも。

また、「これだ! 」と一度思ったことをなかなか変えられない一面もあります。「絶対そうだ」という思いこみには注意が必要です。

 

恋愛傾向

 

外見が好き、という入り口ももちろんありますが、とくにさそり座は、精神的な、根本的なところでの相手とのつながりを求めています。感性が似ている、と思った瞬間に恋におちていることもしばしばです。

しっかりとした関係が築けないまま愛情が深くなると、嫉妬心で心がいっぱいになってしまうこともあります。

恋が盛り上がっているときが楽しいのはもちろんのことですが、少し落ち着いてきたときに、どのような身の振り方ができるかがポイントです。

 

適職

 

さそり座は基本的にひとつのことに集中できます。そのため、ある程度のことはすぐにできるようになります。

いくつかのタスクを同時進行でこなさなければならない仕事よりは、多少、専門的な仕事のほうが向いているでしょう。

また、天性の社交性を活かして、コミュニケーションを積極的にとることのできる職場で活躍できそうです。

 

金銭感覚

 

お金をもつにふさわしい人間になりたいとは思っていますが、特別お金を貯めたり、使ったりしたいわけではないようです。

結果的に、お金を稼ぐのがうまくなるかもしれませんが、お金のためだけに動いているわけではありません。

 

よろこばれる言葉

 

上っ面だけのほめ言葉は、さそり座にはすぐに見破られてしまいます。相手の性格をよく理解したうえで、言葉を選びましょう。

さそり座の感性をほめる言葉は、受け入れられやすいので、オススメです。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • やぎ座(山羊座)2018年11月の運勢

  • 2017年 ふたご座の運勢

  • しし座(獅子座)2018年8月の運勢

  • しし座(獅子座) 2018年3月の運勢

  • かに座(蟹座)2019年1月の運勢

  • てんびん座(天秤座) 2018年3月の運勢