1. TOP
  2. 星座占い
  3. おひつじ座(牡羊座)の性格

おひつじ座(牡羊座)の性格

 2017/10/30 星座占い
この記事は約 4 分で読めます。

「いつもちゃきちゃきしていて、パワーにあふれているなあ」という印象を与えるのが、おひつじ座かもしれません。

そんなおひつじ座の性格や長所、気になる点を理解して、よりよい人間関係を築くために活かしましょう。

基本性格

 

3月21日~4月20日生まれの人が、おひつじ座です。

おひつじ座のキーワードは「情熱」「リーダーシップ」「せっかち」。

仕事も恋愛も友情も、つねに全力投球な星座です。基本的に前進するのみ、と考えている人も多く、細々とした作業はあと回しになっていたり、そもそもその作業に目を向けていなかったりと、衝動的に動いてしまうようなタイプです。

 

エレメント

 

おひつじ座は、情熱的な火のエレメントに属します。

おひつじ座のほか、しし座、いて座も火のエレメントに属しています。

 

ほかの星座との相性

 

ふたご座、しし座、みずがめ座との相性がよいといわれています。

いずれにしても、「おひつじ座が、どこまで相手のことを考えて行動することができるのか」が、関係をよくするキーポイントになるはずです。

 

長所と短所

 

人からバカにされたくないという気持ちが強く、その分知識を蓄えるなど、求める評価に見合った努力ができるところが、長所です。

ただし、その反面、しったかぶりをすることもありそう。

また、考えるより先に行動してしまう短絡的なところも目立ちます。

 

恋愛傾向

 

おひつじ座の人の恋愛は、まさに「情熱的」です。その反面、「熱しやすく冷めやすい」という言葉も、おひつじ座にはぴったりです。

一般的な倫理観から反することも「好きだからしかたがない」と、気にすることのない人も多くいます。

ただし、それで周囲の人が離れていく可能性があることを、一度考えてみたほうがいいでしょう。

とくに男性は猪突猛進、ターゲットを手にいれるまで、ひたすら追いかけ続けます。ただ、一旦捕まえてしまうと、捕まえたことに満足してしまうこともしばしば。

おひつじ座の男性と恋愛をしたいときは、すぐに捕まらないこと。駆け引き上手な女性と男性がうまくいきそうです。

 

適職

 

目立ちたがり屋なところがあるので、結果で評価される仕事が向いています。

ただ、その分、熱くなりすぎるため、発言には細心の注意を払いながら仕事を進めていく必要があるでしょう。

おひつじ座は、自分の考えに対する反対意見を素直に受け入れることがむずかしい星座です。

メンバーを率いていたはずが、いつのまにか孤立しているようなことにならないように、つねに周りと自分の間になにがあるのか、確認しながら進んでいくとよいでしょう。

 

金銭感覚

 

「一攫千金を狙う! 」というよりは、仕事でしっかり結果を残して、その証として金銭を受け取りたいと考える人が多いようです。

衝動的なところがあるおひつじ座は、衝動買いも多いものですが、その分しっかりお金を稼げるタイプでもあります。

 

よろこばれる言葉

 

物事の細かいこと、後始末のようなことが苦手なおひつじ座。

まわりのフォローがあってこそのおひつじ座の活躍なのですが、本人はそれに気がついてないことがほとんど……。

不用意に「これやっといたよ」とか、「手伝おうか? 」などと、おひつじ座の人の能力が不足しているように思わせる言葉はNG。

ですが、フォローはしてあげてください。そうでないと、結果的に迷惑をこうむるのはまわりの人です。

おひつじ座の圧倒的な行動力に対して「すごいね」とほめるのがいちばんよろこばれるでしょう。とくに、男性には効果的です。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • おうし座(牡牛座)2019年1月の運勢

  • おうし座(牡牛座) 2018年4月の運勢

  • おとめ座(乙女座) 2017年12月の運勢

  • かに座(蟹座) 2017年11月の運勢

  • おうし座(牡牛座)の性格

  • おとめ座(乙女座)2018年10月の運勢