1. TOP
  2. 星座占い
  3. ふたご座(双子座) 2018年2月の運勢

ふたご座(双子座) 2018年2月の運勢

 2018/01/29 星座占い
この記事は約 5 分で読めます。
ふたご座 2018年2月 運勢

ふたご座(双子座)の2018年2月の総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運を占います。

総合運・全体運

ふたご座の2018年2月の総合運は、主に長期旅行、思想がテーマとなります。

ふたご座の方は、1月31日に起きた満月に大きく影響をうけます。

この満月は短期旅行やコミュニケーションまたは兄弟のことをあらわす場所で起こり、かつ、月食であるため、2月はめまぐるしい変化や始まりに翻弄されるかもしれません。

今月のテーマである長期旅行は、ふたご座によい影響を与えてくれます。友人たちと長期旅行にくり出せば、想像以上の幸運と楽しみがあなたにもたらされるでしょう。

旅行に行くことができない人は、海外や遠方でのイベントを調べてイメージしてみてください。それだけでも運気が上がります。

また2月は、哲学書をぜひ読んでみてください。新しい気づきが得られ、これからのふたご座の人の考え方・思想によい影響を及ぼします。この運勢は、2月19日頃まで続きます。

2月11日頃になると、仕事でキャリアを積み上げることに楽しみを感じはじめるはずです。

しかし同時に、対人関係や金銭でのトラブルが増えてしまいそう。

この流れは、2月19日頃から本格的に強くなります。とくに2月23日~25日は、トラブルの傾向が強いので用心してください。

 

仕事運・勉強運

ふたご座の2018年2月の仕事運は、波乱の運勢です。

今月も仕事量は多いうえに、さそり座に滞在している木星が、ふたご座の人の仕事運に悪影響を及ぼします。

今月のふたご座の人は、木星の影響から仕事に対して大雑把になり、ミスが目立ちはじめる傾向が強いです。さらに2月11日頃から、ふたご座の仕事運が大きく下降します。

対人面でのトラブルから、あなたのキャリアに傷がつく暗示も出ています。

接客の仕事をしている人は、とくに注意が必要となるでしょう。あなたに非があろうとなかろうと、やっかいなクレームを受けてしまいそうです。

また、仕事でのパートナーがいる人も、注意が必要となってきます。パートナーの失敗から、あなたがトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

2月11日以降に起きてしまったトラブルは、金銭が絡んだものとなる可能性が高く、あなた個人の問題では収束せず、会社の責任問題に発展する可能性さえあります。

今月、ふたご座はキャリアを積み上げることに関心が向いているため、この時期の失敗はいつも以上にふたご座の心を傷つけることになります。

傷心することなく2月を乗り切るためにも、2月9日(金銭トラブルの可能性は低い)、2月16日~17日、2月23日~25日は、とくに用心して過ごしてください。

 

恋愛運・結婚運

ふたご座の2018年2月の恋愛運は、やや低迷した運勢です。

2月1日~20日頃まで、フリーの人は友人との旅行で素敵な異性と出会える可能性が高くなります。

しかし、既婚者やすでに恋人がいる人を好きになってしまう可能性があり、モラルが問われるかもしれません。とくに仕事先で出会った異性には要注意です。

この傾向は先月から続いていますが、2月11日頃からはさらに強くなります。これはフリーの人だけでなく、すでにパートナーがいる人にも共通です。

不倫や浮気は、あなたの社会的地位に必ず大きなダメージを与えます。相手がどれだけ素敵に見えたとしても、絶対に手を出してはいけません。

すでに不倫中、浮気中の人は、今月、家族や恋人にバレてしまう可能性が高いです。

できるだけ早めに(できればバレてしまう前に)、その関係を断ち切ったほうが人生レベルでダメージが少なくなります。

 

金運・財運

ふたご座の2018年2月の金運は、吉凶混合の運勢となります。

今月は公私ともに、ふたご座の自身の失敗から大きな出費を余儀なくされる可能性が高いでしょう。

健康に気をつかい、真面目に労働することで運気は上がります。それは財産にもよい影響を与えます。

しかしあなたは、おらそく対人関係や社会的地位に目がむいてしまい、このことをおろそかにするはずです。

2月1日~6日までの間、「労働」「健康」「財産」に関する問題を解決するために、時間を割く必要があるでしょう。

 

2018年2月のラッキーヒント

  • ラッキーフード:ショートケーキ
  • ラッキーアイテム:ガラス細工の置物
  • ラッキーカラー:スミレ色

 

まとめ

ふたご座の2018年2月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

2月のふたご座の運勢は、慌ただしいものとなりそうです。

今月は、柔軟宮(ふたご座・おとめ座・いて座・うお座)がダメージを受けやすい月となります。

ただ、芸術活動やボランティア活動に参加することにより、運気は好転するでしょう。

仕事での対人関係に問題を感じる人は、仲のよい友人たちと出かけることにより、解決の糸口がつかめるかもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

ふたご座 2018年2月 運勢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • うお座(魚座)2018年5月の運勢

  • いて座(射手座) 2017年12月の運勢

  • みずがめ座(水瓶座)2019年1月の運勢

  • いて座(射手座)2018年5月の運勢

  • みずがめ座(水瓶座)2018年9月の運勢

  • やぎ座(山羊座)2018年9月の運勢