1. TOP
  2. 星座占い
  3. 2017年 みずがめ座の運勢

2017年 みずがめ座の運勢

 2017/11/14 星座占い
この記事は約 5 分で読めます。
2017年 みずがめ座 運勢

2017年のみずがめ座の運勢をホロスコープを使って占いました。あなたの2017年はどんな年になるのか確認してみてください。

総合運・全体運

 

「ひとり静かに自分の境界線を越える真理の旅を続けること」

これが、2017年のみずがめ座のキーワードとなります。

なぜなら、2017年は発展の星の木星が哲学と精神の部屋を通過していきます。

そして、この部屋に木星がくると、未知の分野や面白そうな世界に足をふみいれたくなります。

また、あなたの求めているものと、周りがあなたに求めるものとが、不思議とかみ合って歯車が回り出す時期です。

ですから、目先の事に細かく目を向けないで、心の声に従って遠くの広い世界を見つめてみてください。

遠い世界を旅すればするほど、未知の新しい自分を発見する事ができます。

みずがめ座は、独創性と精神の自由さを持つ星座です。

その精神の自由性をフルに使いこなしましょう。

「あり得ないと思う事をやめる」という意識を持つと、2017年のみずがめ座の運勢はさらに良い方向へ導かれます。

それでは、2017年のみずがめ座の月毎の開運ポイントを詳しく見ていきましょう!

  • 一月:楽しみが増えていく時期です。一人でこっそりと楽しんでみましょう。
  • 二月:何だかワクワクしてしまう時期です。やりたいことを紙に書き出してみましょう。
  • 三月:身の回りの物を充実させたくなる時期です。休日は買い物を楽しみましょう。
  • 四月:知りたい事が増えていく時期です。気になる本を一冊、読破してみましょう。
  • 五月:自分の立ち位置を見つめ直す時期です。違和感のある事は軌道修正しましょう。
  • 六月:無邪気に童心に戻れる時期です。何かを思いっきり楽しんでみましょう。
  • 七月:働き方を見つめ直す時期です。時には自分で自分を分析してみましょう。
  • 八月:人との関わりに新しい発見がある時期です。何気ない挨拶を大切にしましょう。
  • 九月:人の優しさにグッと心が温まる時期です。自発的に動く事も考えていきましょう。
  • 十月:気持ちがうわの空になる時期です。時には休みを取って出かけちゃいましょう。
  • 十一月:生き生きと仕事を楽しめる時期です。集中してチャレンジしていきましょう。
  • 十二月:友人達と過ごす事にツキがある時期です。年末パーティーを開いてみましょう。

 

仕事運

 

2017年の十月中旬に、発展の星の木星が社会的立場の部屋に入ります。

この時期は仕事の評価が上がり、みずがめ座の仕事への意欲も高まります。

ですから、それまでの日々は、目の前にある仕事を真面目にコツコツとやり続けていくことが大切です。

その積み重ねの先に、大きなチャンスが待っています。

ただ、火星が仕事の部屋に入る六月上旬から七月中旬は、疲れが出やすい時期となりますので注意してください。

みずがめ座は、独特のセンスを持った個性的な星座です。

その個性を最大限に生かしていけば、2017年の仕事運はさらに良いものとなります。

 

恋愛運・結婚運

 

2017年は、愛情の部屋の反対の位置に制限の星の土星がいます。

ですから、みずがめ座は愛情を素直に表現する事にためらいが生じそうです。

しかし、じっくりと深い愛を育てていける時期でもあります。

特に、2017年の金星が愛情の部屋を通過する七月がチャンスの時期です。

みずがめ座は個性的でありながら、繊細さもあわせ持つ星座です。

また、愛に関してドライになりがちなところもあります。

時には積極的になって、心の中の熱い気持ちを相手に伝えてみてください。

それが、みずがめ座の良い愛情運を引き寄せるポイントになります。

 

金運・財運

 

2017年は、海王星が収入の部屋を進行中です。

信頼と誠実の星と言われる海王星ですが、何かに夢中にさせてしまうパワーもあります。

ですから、出費し過ぎてしまう傾向にありますので、時にはサイフのヒモを固くしめるメリハリも必要です。

いったん気がゆるむと、それを止められなくなる可能性もありますから、自分で自分の物欲をしっかりとコントロールしてみてください。

金星が収入の部屋を通過する一月初めから二月初めと、四月の時期はみずがめ座の金運が高まります。

サイフのヒモのコントロール方法が2017年の金運を左右しますので、注意してください。

 

ラッキーアロマ精油

 

「ローレル」:甘くてスパイシーな香りが、気落ちしがちなみずがめ座を安心させ、重い心を解き放ちます。

 

願いが叶いそうな日

 

2017年8月8日 (また4月11日、12月4日も良い)

 

ラッキーナンバー

 

0(ゼロ)と9(キュウ)

 

まとめ

 

2017年の木星の動きを見ると、みずがめ座はとても自由な追い風の中にいます。

また、他の大きな星たちから縛られていません。

ですから、気ままに何でもトライできる、心地良く柔らかな風も吹いています。

ただ、自由でいるためには、自己責任をともなうことを知っておきましょう。

つまり、自由さを保つためには、一人静かに自分の足元もしっかりと固める必要があるということです。

みずがめ座は、唯一無二のユニークな個性の持ち主です。

その個性を生かしながら、遠い空と足元をしっかりと見つめていく事が、2017年の開運の鍵となります。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

2017年 みずがめ座 運勢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • おうし座(牡牛座) 2018年2月の運勢

  • てんびん座(天秤座)の性格

  • おうし座(牡牛座)の性格

  • 2017年 ふたご座の運勢

  • ふたご座(双子座)2018年5月の運勢

  • かに座(蟹座)2018年5月の運勢