1. TOP
  2. 動物占い
  3. 【動物占い】尽くすサル(パープル)の性格・相性

【動物占い】尽くすサル(パープル)の性格・相性

動物占い
この記事は約 7 分で読めます。
動物占い サル パープル

動物占いでのサルは、おだてに弱く落ち着きのない性格といわれています。

しかし、この性格は自分に当てはまらないと感じるサルの方もいるのではないのでしょうか?

そう感じた方は、ぜひ12動物60パターンに分けられた動物占いで占ってみてください。

この60パターンは、あなたの生まれた日にちから占うもので、四柱推命でいう「日柱」に当てはまり、12動物で占うよりも的中率の高い占いです。

四柱推命の内容もプラスして「尽くすサル(パープル)」を動物占いで占ってみます。

1 尽くすサル(パープル)の性格・特徴

1-1 尽くすサル(パープル)の性格・特徴

尽くすサル(パープル)は、人の気持ちを汲み取ることがうまく、相手の望むことを自然にしてあげることができます。親切で面倒見もいいため、誰からもよく頼られ、慕われるタイプです。

尽くすサル(パープル)は、たくさんの種類の仕事を任されても、順序立てて要領よく処理することができます。

尽くすサル(パープル)は人から頼られ、必要とされますが、自分の感情を普段から抑えているため、ストレスを溜め込みやすいです。ひとりの時間を作って、気持ちを安定させる必要があるでしょう。

 

1-2 10リズム(雨露)

12動物60パターンは、10リズムという10個のグループに分けられ、尽くすサル(パープル)は、「雨露」に属します。

これは四柱推命でいう「癸」に当たり、慈愛に満ちた、知性と柔軟性を備えたタイプです。

そのなかでも、尽くすサル(パープル)は日柱が「癸卯」と呼ばれる人たちで、寂しがり屋で、友人や家庭を大事にします。清廉潔白を心がけると、晩年は人生が安定します。

尽くすサル(パープル)の気をつける点は、頭がよく非常に有能ですが、少し誘惑に弱いところです。

 

2 尽くすサル(パープル)の恋愛・相性のいいキャラクター

2-1 尽くすサル(パープル)の男性 恋愛傾向と結婚

尽くすサル(パープル)の男性は、気配り上手で、どんなことでもひとりでこなせるタイプです。

このタイプのサルは、陰からさりげなくサポートしてくれる女性に心惹かれます。

清潔感のあるさわやかなファッションをしている女性であれば、尚、興味をもたれやすいでしょう。

結婚相手には、いつも社交や仕事に忙しい自分に休息を与えてくれる、柔らかで明るく、たくましい女性を好みます。

 

2-2 尽くすサル(パープル)の女性 恋愛傾向と結婚

尽くすサル(パープル)の女性は、気配り上手なしっかり者ですが、好きな人ができると、いつものしっかりした性格が消え失せ、恋愛にどっぷり漬かります。

このタイプの女性は、浮気をされたり、裏切られた場合でも、やり直す努力をします。

しかし、努力したうえで無理と感じた場合は、自然消滅を狙います。

尽くすサル(パープル)の女性は、意外と恋多き女性です。いくつもの恋をアクティブに楽しんで、その中から結婚相手を選びます。

好みの男性のタイプは、聡明で真面目な人。

結婚後は、面倒見のよさを発揮して、しっかり家事をこなしながら、バリバリ働きます。

 

2-3 尽くすサル(パープル)の相性のいいリズムマーク

この相性は異性間にとどまることなく、同性間においても有効です。

学校の友達や先生、職場の同僚や上司や部下などとの相性を見るのにも適しています。

  • 最も相性のいいリズムマーク:山岳
  • 相性のいいリズムマーク:大樹
  • 普通のリズムマーク:草花
  • 努力が必要なリズムマーク:太陽、灯火、大地、鉱脈、宝石、海洋、雨露

ただし、太陽と灯火と大地においては性別が違う場合のみ、相性のいいリズムマークに分類されます。

動物占い リズム

 

2-4 尽くすサル(パープル)の相性のいいキャラクター

ベスト3

  • 1位 頼られると嬉しいひつじ(ブラウン)
  • 2位 穏やかなオオカミ(ブラウン)
  • 3位 パワフルなトラ(ブラウン)

ワースト3

  • 1位 面倒見のいい黒ひょう(ブラウン)
  • 2位 大器晩成のたぬき(イエロー)
  • 3位 チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルー)

 

3 尽くすサル(パープル)の適職

3-1 尽くすサル(パープル)の仕事傾向

尽くすサル(パープル)は、細かなことによく気がつき、情報収集や状況判断に優れています。

社交術にも長けていますが、内面は個性が強い一匹狼気質のため、チームで動くよりも単独でできる仕事のほうが、能力を最大限に発揮できるでしょう。専門的な能力を認められることで、やりがいを感じることができます。

このタイプが上司の場合、上下関係には厳しいですが、社交的で気さくな人です。

ただ、自分が人心掌握に長けているため、社交性のない部下に対しては、少し厳しめな態度をとります。

このタイプが部下の場合、人の気持ちを察することがうまいため、自分の仕事よりも周囲の仕事を優先して手伝ってしまいがちです。自分のペースを大事にさせるようにしましょう。

 

3-2 尽くすサル(パープル)の適職

  • 調理師
  • 板前
  • 寿司職人
  • 美容師
  • セールスマン

 

3-3 成功へのアドバイス

  • 持って生まれた社交術を活かす
  • 器用で要領のいいところを活かす
  • 鋭い観察眼を活かす
  • 自分のペースでできる仕事を選ぶ

 

4 尽くすサル(パープル)の運勢

2019年の全体運:収穫期・転換

2019年、尽くすサル(パープル)は、変化の激しい一年となります。

とくに、仕事がとても忙しく、変化に富むでしょう。

しかし、尽くすサル(パープル)は闘争本能が高まっているため、どんな場面でも臆せず戦うことができます。その結果、周囲の人たちから頼りにされることでしょう。

尚、転換の年は何事に対してもスピード重視になります。兎にも角にも、公私ともに動き回ることになるでしょう。

ちなみに、動きたい衝動を抑制してしまうと、ストレスを感じてしまいそうです。この一年は思ったまま行動に移したほうが正解といえるでしょう。

ただし、体調管理だけは、しっかりしてください。

好調な月:4月

不調な月:10月

 

2020年の全体運:開墾期・学習

2020年、尽くすサル(パープル)は穏やかに過ごすことができるでしょう。

知識吸収に素晴らしい能力を発揮できる一年となるため、学生や受験生には有利な運気といえます。

また、内向きになったり、骨董品や歴史に興味を持ちはじめるかもしれません。

学習の年は、家にこもると体調を崩しやすくなります。できるだけ人と会う機会をつくりましょう。

好調な月:2月、12月

不調な月:8月

 

2021年の全体運:開墾期・整理

開墾期の二年目になります。

2021年、尽くすサル(パープル)は低迷した一年を過ごすことになりそうです。

判断力が落ち、スランプ気味となるでしょう。

また、思い通りに物事が進まないため、変化を求める気持ちが強くなります。

衝動的に転職や引っ越しをしたくなりますが、現状維持を心がけたほうがスムーズに進みます。

趣味を持ったり、旅行に出かけると精神は安定するでしょう。

好調な月:10月

不調な月:6月

 

5 尽くすサル(パープル)の芸能人

  • 渋谷すばる
  • 大野智(嵐)
  • 蛯原友里

 

6 まとめ

尽くすサル(パープル)の性格・相性は、いかがでしたか?

基本的に、サルはおっちょこちょいとされていますが、尽くすサル(パープル)は落ち着いていて、献身的です。

しかし、サルの中では繊細なため、リラックスできる時間をつくって、ストレスを溜め込まないようにしたほうがいいでしょう。

動物占いを参考にして、よりよい人間関係を築いてください。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

動物占い サル パープル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【動物占い】たぬきの性格・相性

  • 【動物占い】強靭な翼をもつペガサス(グリーン)の性格・相性

  • 【動物占い】気取らない黒ひょう(ブラック)の性格・相性

  • 【動物占い】長距離ランナーのチーター(イエロー)の性格・相性

  • 【動物占い】ひつじの性格・相性

  • 【動物占い】チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルー)の性格・相性