1. TOP
  2. 動物占い
  3. 【動物占い】守りのサル(ブラック)の性格・相性

【動物占い】守りのサル(ブラック)の性格・相性

 2019/05/06 動物占い
この記事は約 7 分で読めます。
動物占い サル ブラック

動物占いでのサルは、おだてに弱く落ち着きのない性格といわれています。

しかし、この性格は自分に当てはまらないと感じるサルの方もいるのではないのでしょうか?

そう感じた方は、ぜひ12動物60パターンに分けられた動物占いで占ってみてください。

この60パターンは、あなたの生まれた日にちから占うもので、四柱推命でいう「日柱」に当てはまり、12動物で占うよりも的中率の高い占いです。

四柱推命の内容もプラスして「守りのサル(ブラック)」を動物占いで占ってみます。

1 守りのサル(ブラック)の性格・特徴

1-1 守りのサル(ブラック)の性格・特徴

守りのサル(ブラック)は、社交的で自信満々の野心家です。

しかし、背伸びし過ぎて疲れたり、自分を大きく見せようとしてウソをついてしまうことがあります。

守りのサル(ブラック)は、感情に流されずに物事を合理的に考え、最も効率のいい方法を選びながら人生を進んでいきます。

この合理的な性格から、生涯にわたって大きな破たんを味わうことはないでしょう。

 

1-2 10リズム(大地)

12動物60パターンは、10リズムという10個のグループに分けられ、守りのサル(ブラック)、「大地」に属します。

これは四柱推命でいう「己」に当たり、気さくで大きな包容力を持つため、人に好かれやすいタイプです。

そのなかでも、守りのサル(ブラック)は日柱が「己酉」と呼ばれる人たちで、無欲で晩年に報われます。

また、地味で庶民的ですが、努力家です。すたれてしまった事業や物事をもう一度立て直すことができる人たちでもあります。

ただ、守りのサル(ブラック)は賢く、知恵が回るのですが、嫉妬心が強く、プライドが高いところがあります。

また、見かけはお人好しに見えますが、内面は複雑で理解者が少ないです。

 

2 守りのサル(ブラック)の恋愛・相性のいいキャラクター

2-1 守りのサル(ブラック)の男性 恋愛傾向と結婚

守りのサル(ブラック)の男性は、社交的ですが自分の世界を大事にするタイプです。

好みの女性は、清楚で明るい美人。華やかで明るい笑顔の女性に目がいきます。

また、自分の仲間の前でも明るく振る舞うことができて、自分のことを褒めてくれる女性であれば、なおいいでしょう。

結婚相手に関しては、ほどよい距離を保つことができて、家庭を明るくしてくれる女性を選びます。

 

2-2 守りのサル(ブラック)の女性 恋愛傾向と結婚

守りのサル(ブラック)の女性は、親切で世話好きです。

物事を割り切って考えることができるため、不満があってもすぐに気持ちの切り替えができます。

好みの男性は、明るくてルックスがよく、時代を先取る感性を持っている人。

守りのサル(ブラック)の女性はモテるため、アプローチされることが多いため、見た目に惑わされてとんでもない人を選んでしまう場合があります。

結婚後は、持ち前の我慢強さを活かして良妻賢母となります。

 

2-3 守りのサル(ブラック)の相性のいいリズムマーク

この相性は異性間にとどまることなく、同性間においても有効です。

学校の友達や先生、職場の同僚や上司や部下などとの相性を見るのにも適しています。

  • 最も相性のいいリズムマーク:大樹
  • 相性のいいリズムマーク:山岳
  • 普通のリズムマーク:草花、大地
  • 努力が必要なリズムマーク:太陽、灯火、鉱脈、宝石、海洋、雨露

ただし、海洋と雨露においては性別が違う場合のみ、相性のいいリズムマークに分類されます。

動物占い リズム

 

2-4 守りのサル(ブラック)の相性のいいキャラクター

ベスト3

  • 1位 大器晩成のたぬき(イエロー)
  • 2位 リーダーとなるゾウ(イエロー)
  • 3位 長距離ランナーのチーター(イエロー)

ワースト3

  • 1位 正直なこじか(イエロー)
  • 2位 人間味あふれるたぬき(ゴールド)
  • 3位 頼られると嬉しいひつじ(ブラウン)

 

3 守りのサル(ブラック)の適職

3-1 守りのサル(ブラック)の仕事傾向

守りのサル(ブラック)は、常に損得勘定の働く野心家のため、見返りの大きい仕事にやる気を発揮します。

また、社交性があり、そつのない人づきあいをしますが、基本的に仕事に結びつかない人間関係には一切興味がありません。

このタイプが上司の場合、表向きはどんな世代の人とも愛想よくつきあえる社交上手ですが、内面では常に合理的に物事を判断し、評価を下しているため、部下は油断ができません。

このタイプが部下の場合、人当たりがいいですが、負けん気の強い野心家です。

ただ、思わぬ障害に当たったとき、投げやりになってしまうことがあります。小さな目標と大きな目標を持たせると成長していきます。

 

3-2 守りのサル(ブラック)の適職

  • 秘書
  • レジャー産業
  • 服飾関連
  • 金融業
  • 会計士

 

3-3 成功へのアドバイス

  • 明確な目標を持つようにする
  • 温厚さを忘れない
  • 数字に強いところと博識な面を活かす
  • 合理的で効率重視な性格を活かす

 

4 守りのサル(ブラック)の運勢

2019年の全体運:発芽期・活動

2019年の守りのサル(ブラック)は、気力・体力ともに充実し、活動的な一年を送ることができます。

活動の年は、どんなことでも積極的に取り組み、成し遂げるパワーがでます。目標を決めて邁進するといいでしょう。

しかし、自己主張も強くなるため、周囲とのいさかいが増えそうです。

尚、現状に満足している人は、これと言って大きな出来事のない一年となるでしょう。

好調な月:10月

不調な月:6月

 

2020年の全体運:成長期・焦燥

2020年の守りのサル(ブラック)は、芸術方面での飛躍が期待できる運勢です。

しかし、焦燥の年は神経質になってしまい、皮肉屋になりやすいため、周囲との摩擦が多くなります。社交上手な守りのサル(ブラック)も注意が必要な一年といえるでしょう。

この一年は社交に精を出すよりも、仕事に必要な技術をひとりで磨いたり、興味のある分野での創作活動に励むといいでしょう。

好調な月:8月

不調な月:4月

 

2021年の全体運:成長期・調整

成長期の二年目になります。

2021年の守りのサル(ブラック)は、穏やかな一年を過ごすことになるでしょう。

2017年から公私ともに問題の多かった人も、調整の年はゆっくりできます。

野心や向上心とは無縁となり、飲食やレジャー、趣味に重点を置いて生活することが増えるでしょう。

また、仕事に必死にならなくても、衣食住に恵まれる一年となるため、ぜひのんびり過ごしてください。

女性は子供との縁ができやすいため、妊娠や出産の可能性があります。

好調な月:6月

不調な月:2月、12月

 

5 守りのサル(ブラック)の芸能人

  • あびる優
  • 本木雅弘
  • 綾野剛

 

6 まとめ

守りのサル(ブラック)の性格・相性は、いかがでしたか?

基本的に、サルはおっちょこちょいとされていますが、守りのサル(ブラック)は、策士家で抜け目のない性格をしています。

感情をはさまずに、合理的に物事を判断できる能力は素晴らしいのですが、もう少し感情を見せることができれば、真の理解者があらわれるでしょう。

動物占いを参考にして、よりよい人間関係を築いてください。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

動物占い サル ブラック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【動物占い】サービス精神旺盛なコアラ(ブラウン)の性格・相性

  • 【動物占い】人気者のゾウ(グリーン)の性格・相性

  • 【動物占い】ネアカのオオカミ(レッド)の性格・相性

  • 【動物占い】面倒見のいい黒ひょう(ブラウン)の性格・相性

  • 【動物占い】コアラのなかのコアラ(ブラック)の性格・相性

  • 【動物占い】デリケートなゾウ(シルバー)の性格・相性