1. TOP
  2. 動物占い
  3. 【動物占い】デリケートなゾウ(シルバー)の性格・相性

【動物占い】デリケートなゾウ(シルバー)の性格・相性

動物占い
この記事は約 7 分で読めます。
動物占い ゾウ シルバー

動物占いでのゾウは、初志貫徹でキレると怖い性格といわれています。

しかし、この性格は自分に当てはまらないと感じるゾウの方もいるのではないのでしょうか?

そう感じた方は、ぜひ12動物60パターンに分けられた動物占いで占ってみてください。

この60パターンは、あなたの生まれた日にちから占うもので、四柱推命でいう「日柱」に当てはまり、12動物で占うよりも的中率の高い占いです。

四柱推命の内容もプラスして「デリケートなゾウ(シルバー)」を動物占いで占ってみます。

1 デリケートなゾウ(シルバー)の性格・特徴

1-1 デリケートなゾウ(シルバー)の性格・特徴

デリケートなゾウ(シルバー)は、冷静沈着で気品があります。

また、プライドが高く、怒りっぽいところもありますが、潔癖で真面目な努力家です。

デリケートなゾウ(シルバー)は、腹を割ったつきあいを好むため、気持ちを察したり、策をろうすることが苦手です。

しかし、現実的な利害関係には敏感で、自分が損をしないように、常に注意しています。

 

1-2 10リズム(宝石)

12動物60パターンは、10リズムという10個のグループに分けられ、デリケートなゾウ(シルバー)は、「宝石」に属します。

これは四柱推命でいう「辛」に当たり、外見は華やかですが、内面は神経質で繊細なタイプです。

そのなかでも、デリケートなゾウ(シルバー)は日柱が「辛巳」と呼ばれる人たちで、デリケートで上品です。また、本物志向で、状況や相手に寄らず、ニュートラルな接し方をします。

しかし、そこまで柔軟性はなく、内面は自尊心が強く頑固です。

尚、人に大事にしてもらえる運をもっており、自分自身もそのことを自覚しているため、努力を怠りやすいところがあります。

 

2 デリケートなゾウ(シルバー)の恋愛・相性のいいキャラクター

2-1 デリケートなゾウ(シルバー)の男性 恋愛傾向と結婚

デリケートなゾウ(シルバー)の男性は、明るく社交的です。交友関係が広く、出会いも多いため、相手に困ることは少ないでしょう。

ただ、駆け引きが上手な反面、優柔不断で、熱しやすく冷めやすいタイプです。心変わりからのトラブルが多くなります。

好みのタイプは、かわいらしい感じの女性。露出の多いファッションはNGです。

デリケートなゾウ(シルバー)のおおらかなところを褒めると、好感度が上がります。

このタイプのゾウは優柔不断なため、結婚相手には決断力があり、自立している女性がいいでしょう。

 

2-2 デリケートなゾウ(シルバー)の女性 恋愛傾向と結婚

デリケートなゾウ(シルバー)の女性は、合理性と性格を重視して相手を見定めます。

依頼心がゼロのため、恋愛において主導権を相手の男性に握らせることはありません。

LINEやメールにおいても、恋愛的な甘さはなく、事務的な感じになりがちです。

結婚相手には、物事を合理的に処理ができる、堅実な性格の持ち主を選びます。

また、このタイプのゾウは、パートナーを陰からリードしたいため、自分がリードできない人物とは結婚に発展しません。

 

2-3 デリケートなゾウ(シルバー)の相性のいいリズムマーク

この相性は異性間にとどまることなく、同性間においても有効です。

学校の友達や先生、職場の同僚や上司や部下などとの相性を見るのにも適しています。

  • 最も相性のいいリズムマーク:太陽
  • 相性のいいリズムマーク:山岳、海洋
  • 普通のリズムマーク:なし
  • 努力が必要なリズムマーク:大樹、草花、灯火、大地、鉱脈、宝石、雨露

ただし、大樹、草花、灯火においては性別が違う場合のみ、相性のいいリズムマークに分類されます。

動物占い リズム

 

2-4 デリケートなゾウ(シルバー)の相性のいいキャラクター

ベスト3

  • 1位 活動的なコアラ(レッド)
  • 2位 無邪気なひつじ(レッド)
  • 3位 感情豊かな黒ひょう(レッド)

ワースト3

  • 1位 落ち着きのないサル(レッド)
  • 2位 夢とロマンのコアラ(ブルー)
  • 3位 波乱に満ちたペガサス(ゴールド)

 

3 デリケートなゾウ(シルバー)の適職

3-1 デリケートなゾウ(シルバー)の仕事傾向

デリケートなゾウ(シルバー)は、地味な仕事でも嫌がらずにこなすタイプです。口よりもまず実行するという行動派なので、着実に実績をおさめていきます。

また、金銭感覚も優れており、現実的です。独立をして創業者になる可能性が十分あります。

このタイプが上司の場合、たたき上げの実力派であることが多いです。

腹を割って話をするため、部下に慕われます。頼ればかわいがってもらえるでしょう。

このタイプが部下の場合、プライドの高い潔癖な完璧主義者なことが多いです。

上司からすると扱いにくい面もありますが、筋を通して説明をすれば、キチンと仕事はしてくれます。

とはいえ、基本的に人には頼らないタイプなので、進捗状況だけはキッチリ確認して、要所要所で軌道修正してあげる必要があります。

 

3-2 デリケートなゾウ(シルバー)の適職

  • 教師
  • 保育士
  • 勤務医
  • 土木建築業
  • 指圧師

 

3-3 成功へのアドバイス

  • 謙虚さを身につける
  • 尊大さと独断を抑える
  • 判断力と調整力のあるパートナーを得る
  • 世の中の動きにアンテナを張る

 

4 デリケートなゾウ(シルバー)の運勢

2019年の全体運:開墾期・整理

2019年のデリケートなゾウ(シルバー)は、スランプに陥りやすく、閉塞感を感じやすい運勢となります。

また、変身願望が芽生えやすく、現在の環境を変えたくなるかもしれません。突然、仕事を辞めてフリーターやニートになってしまう人もでてくるでしょう。

この一年は、新たに将来の計画を立てることをオススメします。

旅行や留学をすると視野が広がるでしょう。

好調な月:2月、12月

不調な月:8月

 

2020年の全体運:発芽期・浪費

2020年のデリケートなゾウ(シルバー)は、低迷した運勢となります。

とくに、対人運と金運が低迷するため、日々ストレスをため込むことになりそうです。

この一年は、おおらかな気持ちでゆったり過ごすことがベストです。

デリケートなゾウ(シルバー)は、より神経質になりがちなため、こまめにストレス解消するようにしてください。

好調な月:10月

不調な月:6月

 

2021年の全体運:発芽期・活動

発芽期の二年目になります。

2021年のデリケートなゾウ(シルバー)は、前年と打って変わって、体力・気力ともに十分となります。

しかし、活動の年は自分を打ち出す力が強くなります。周囲の人からは押しが強いと思われたり、身勝手な人と敬遠されてしまったりするかもしれません。

とくに、デリケートなゾウ(シルバー)は、もともと気が強く、怒りっぽいところがあるため、周囲との調和を心がけたほうがいいでしょう。

しかし、欲しいものを手に入れるには絶好の機会です。ぜひ、この運気を利用して手に入れてください。

好調な月:8月

不調な月:4月

 

5 デリケートなゾウ(シルバー)の芸能人

  • 山田孝之
  • 伊勢谷友介
  • 吉永小百合

 

6 まとめ

デリケートなゾウ(シルバー)の性格・相性は、いかがでしたか?

デリケートなゾウ(シルバー)は、従来からいわれているゾウの性格に加え、少し繊細で潔癖です。

短気なところや尊大なところを抑えることができれば、もっと人から尊敬され、頼られる存在になることができるでしょう。

動物占いを参考にして、よりよい人間関係を築いていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

動物占い ゾウ シルバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【動物占い】粘り強いひつじ(ブラック)の性格・相性

  • 【動物占い】落ち着きのないサル(レッド)の性格・相性

  • 【動物占い】ペガサスの性格・相性

  • 【動物占い】物静かなひつじ(パープル)の性格・相性

  • 【動物占い】コアラのなかのコアラ(ブラック)の性格・相性

  • 【動物占い】ゆったりとした悠然のトラ(ブルー)の性格・相性