1. TOP
  2. 星座占い
  3. やぎ座(山羊座)の性格

やぎ座(山羊座)の性格

 2017/11/02 星座占い
この記事は約 3 分で読めます。

「有言実行」と評価されることが多いのが、やぎ座かもしれません。

努力家なやぎ座の性格や長所、気をつけたい点などを理解して、よりよい生活を送るための参考にしましょう。

基本性格

 

12月22日~1月19日生まれの人が、やぎ座です。

やぎ座のキーワードは、「大胆」「努力」。

やぎ座は、愛嬌のある人が多い星座です。

努力を外に見せることはあまりないため、そつなく、なんでもこなしてしまうようにみえます。

また、根拠のない自信があることでも、やぎ座は有名で、根拠はなくとも、自分を信頼している人がほとんどです。

 

エレメント

 

やぎ座は、地のエレメントに属します。

地のエレメントは、安定を求めます。

やぎ座ほかに、おうし座、おとめ座が地のエレメントに属します。

 

ほかの星座との相性

 

おうし座、おとめ座、うお座との相性がよいです。

コツコツと努力を重ねるやぎ座を定期的にほめてくれて、認めてくれる人との相性が抜群です。

 

長所と短所

 

やぎ座は、自分の短所を自分でわかっているところが長所です。

短所を時間をかけて長所にしようとするのではなく、できる限り長所を活かす方法を考える傾向にあります。

ただ、結果を重んじるあまり、そこまでのプロセスを評価することができません。それは自分に対して、他人に対しても同じです。

そのせいで、他人に辛辣な言葉を投げかけてしまうことがあります。それが短所です。

 

恋愛傾向

 

やぎ座は、奥手な人が多いです。しかし、関係が密になってくると、心を開いて、情熱的になります。

精神的なつながりはもちろんのこと、肉体的なつながりも楽しみたいと考える部分も、やぎ座の特徴です。

やぎ座は、ときに軽い付き合いをすることもありますが、本当に好きになったら、真面目に付き合います。

結婚などのゴールを意識してお付き合いをはじめることが多く、責任感が強いです。

 

適職

 

やぎ座は、自分の仕事が評価されて、収入がアップすることを望んでいます。そして、それを隠すことなくいうことができます。そのために努力をしているからです。

やぎ座は、組織のなかで責任のある役職で仕事をこなすことで、その才能が活かされるでしょう。

 

金銭感覚

 

やぎ座は、お金がないと精神的に不安定になりがちです。

けっして稼いでいないわけではないのですが、あまり金銭感覚にすぐれているとはいえません。

やぎ座は、仕事やプライベートが安定すると、自然と金銭感覚もバランスがとれるようになります。

 

よろこばれる言葉

 

やぎ座には「努力して結果を出せるのがすごいね」と、ほめるのがよいでしょう。

やぎ座は、なんでも簡単にこなしているように見られがちです。だからこそ、この言葉がよろこばれます。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • かに座(蟹座) 2017年11月の運勢

  • しし座(獅子座)2018年9月の運勢

  • うお座(魚座) 2018年3月の運勢

  • 2017年 やぎ座の運勢

  • しし座(獅子座)の性格

  • おうし座(牡牛座) 2017年11月の運勢