1. TOP
  2. 星座占い
  3. 2017年 おひつじ座の運勢

2017年 おひつじ座の運勢

 2017/11/14 星座占い
この記事は約 5 分で読めます。
2017年 おひつじ座 運勢

2017年のおひつじ座の運勢をホロスコープを使って占いました。あなたの2017年はどんな年になるのか確認してみてください。

総合運・全体運

 

「全てを流れに任せて達観をすること」が、2017年のおひつじ座のキーワードとなります。

なぜなら、改革の星の天王星がおひつじ座を進行中なので、おひつじ座をより広い世界へと導く、目には見えない課題を天王星から沢山送られていることを意味するからです。

それは、流れに身を任せて来る課題をまるごと受け入れる必要性がある事も意味します。

また、人生の岐路の意味を持つ土星が、同じ火の星座の仲間の射手座を進行中です。

天王星と土星は、人によっては試練のように感じる人生の課題も与えてくるので、まるごと受け入れて達観する必要性もあるのです。

そして、2017年のおひつじ座は発展の意味も持つ木星が対人の部屋を中心に移動していきます。

つまり、大切な人に出会える時期です。

ですから、一つ一つの出会いを大切にしていきましょう。

2017年は、良き出会いの一年となるでしょう。

2017年のおひつじ座の月毎の開運ポイントは次のようになります。

  • 一月:チャレンジの時期です。勇気を持って積極的に行動していきましょう。
  • 二月:将来について考える時期です。目標を設定してみましょう。
  • 三月:直観に任せる事で物事が流れていく時期です。自分の心と対話しましょう。
  • 四月:自分らしさを発揮できる時期です。自然体を心がけましょう。
  • 五月:収入の変化がある時期です。収入と支出のバランスを取りましょう。
  • 六月:何かを学ぶのに良い時期です。知識を深めたいものを基礎から学んでみましょう。
  • 七月:居場所について考える時期です。身近な人達に思いやりを持ちましょう。
  • 八月:好きな事に目を向ける時期です。自分が楽しめることに集中しましょう。
  • 九月:軌道修正を考える時期です。仕事や自分を見つめ直してみましょう。
  • 十月:人との関わりを考える時期です。柔らかな物腰や言葉使いを意識しましょう。
  • 十一月:人との見えないつながりを意識する時期です。秘めた思いを大切にしましょう。
  • 十二月:やりがいが持てることを発見できる時期です。視野を広く持ちましょう。

 

仕事運

 

2017年初めから、太陽が山羊座を通過する一月下旬までの時期は、おひつじ座には仕事面でのチャンスが色々巡って来るでしょう。

それは、おひつじ座の今年最初の仕事面での頑張りが、今後の良い仕事運を呼び込む基礎となることを意味します。

ですから、2017年の幕開けから気を抜かずに仕事に邁進していきましょう。

ただ、おひつじ座は頑張り過ぎる傾向にあるので、火星が自分を示す部屋を通過する一月終わりから三月上旬にかけては疲れが出やすそうです。

また、火星が健康の部屋を通過する、九月始めから十月下旬にかけては、心身共に疲れがたまりそうなので、リラックスを心がけると良いでしょう。

2017年の仕事の運勢強化の為に、おひつじ座は休む時はしっかり休む事が大切です。

 

恋愛運・結婚運

 

2017年に金星が恋愛の部屋を通過する、八月終わりから九月中旬にかけての時期に、おひつじ座に明るいきざしが見えてくるでしょう。

また、この時期は自分から積極的に人との関わりを持っていく事で喜びと愛に満たされる時期でもあります。

ですから、運勢強化のために惜しみなく愛を与えましょう。

愛を与えれば与えるほど、おひつじ座が得るものは大きいでしょう。

 

金運・財運

 

2017年に金星が収入の部屋を通過する、六月始めから七月始め頃にかけては、おひつじ座に何らかの動きがあるでしょう。

また、この時期の買い物は損はしないでしょう。

そして、収入源の変化もありそうです。

更に、木星が蠍座に入る十月中旬以降は、収入増のきざしも見えて来そうです。

元々、おひつじ座は何にでも積極的に向かっていく事が道を開いていく事につながる星座でもあるので、収入増のチャンスだと感じたら、しっかりとつかみ取っていきましょう。

それがおひつじ座の2017年の収入面での運勢強化の鍵となります。

 

ラッキーアロマ精油

 

「フランキンセンス」:日頃、忙しなく動き回ってしまう、おひつじ座の心に安らぎを与えて、一歩前に進むパワーを生み出してくれるでしょう。

 

願いが叶いそうな日

 

2017年10月6日 (また2月11日、6月9日も良いでしょう。)

 

ラッキーナンバー

 

0(ゼロ)と1(イチ)

 

まとめ

 

2017年の木星の動きを見ると、おひつじ座は少しゆっくり、のんびりと地に足を付けていくような日々となるでしょう。

おひつじ座は情熱的に物事に向かっていく性質もありますが、時にはその歩みの速度をゆるめる事も大切なので、そういうスローな日々を楽しんでいく事が開運の鍵となるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

2017年 おひつじ座 運勢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


関連記事

  • みずがめ座(水瓶座)2018年10月の運勢

  • うお座(魚座) 2017年12月の運勢

  • やぎ座(山羊座)2018年11月の運勢

  • ふたご座(双子座)2019年1月の運勢

  • ふたご座(双子座)の性格

  • ふたご座(双子座)2018年10月の運勢