1. TOP
  2. 動物占い
  3. 【動物占い】華やかなこじか(シルバー)の性格・相性

【動物占い】華やかなこじか(シルバー)の性格・相性

動物占い
この記事は約 7 分で読めます。
動物占い こじか シルバー

動物占いでのこじかは、素直で八方美人な性格といわれています。

しかし、この性格は自分に当てはまらないと感じるこじかの方もいるのではないのでしょうか?

そう感じた方は、ぜひ12動物60パターンに分けられた動物占いで占ってみてください。

この60パターンは、あなたの生まれた日にちから占うもので、四柱推命でいう「日柱」に当てはまり、12動物で占うよりも的中率の高い占いです。

四柱推命の内容もプラスして「華やかなこじか(シルバー)」を動物占いで占ってみます。

1 華やかなこじか(シルバー)の性格・特徴

1-1 華やかなこじか(シルバー)の性格・特徴

華やかなこじか(シルバー)は、上品でおっとりしています。競争や勝ち負けには一切興味がありません。

華やかなこじか(シルバー)は、人に心を許すまで時間がかかりますが、一度信頼すれば、相手にとことんつきあいます。自分と価値観の合う人とのつきあいに終始しやすいです。

 

1-2 10リズム(宝石)

12動物60パターンは、10リズムという10個のグループに分けられ、華やかなこじか(シルバー)は、「宝石」に属します。

これは四柱推命でいう「辛」に当たり、外見は華やかですが、内面は神経質で繊細なタイプです。

そのなかでも、華やかなこじか(シルバー)は日柱が「辛丑」と呼ばれる人たちで、マイペースで賢明ですが、内面に暗さを秘めています。

また、持って生まれた純粋さと優れたバランス感覚により、道を外すようなことはありません。

しかし、プライドが高いため、身勝手になってしまうことがあります。とくに、身近な人に対してワガママになりやすいところが要注意です。

 

2 華やかなこじか(シルバー)の恋愛・相性のいいキャラクター

2-1 華やかなこじか(シルバー)の男性 恋愛傾向と結婚

華やかなこじか(シルバー)の男性は、表向きは優しく温厚ですが、内面は人に対しての好き嫌いがとても激しいです。

しかし、感情を表には出さないため、相手から気づかれることは少ないでしょう。

このタイプのこじかに合う女性のタイプは、気持ちを上手に察して対応できる人です。

どんな些細なことでも、親身になって対応してくれる姿に心を開きます。

また、結婚を視野に入れた場合、華やかなこじか(シルバー)の二面性や趣味への執着を理解できる女性が望ましいでしょう。

 

2-2 華やかなこじか(シルバー)の女性 恋愛傾向と結婚

華やかなこじか(シルバー)の女性は、警戒心は強いのですが、いったん恋に落ちると、強い情熱で確実に相手をものにします。

しかし、好き嫌いが激しいため、関係が固定していないときに浮気された場合、一気に嫌いになり、修復は不可能です。

結婚後は良妻賢母となり、安定した家庭を築きます。

また、趣味を楽しむ性格のため、結婚後は同じ趣味の人たちとの交流が増えるでしょう。

 

2-3 華やかなこじか(シルバー)の相性のいいリズムマーク

この相性は異性間にとどまることなく、同性間においても有効です。

学校の友達や先生、職場の同僚や上司や部下などとの相性を見るのにも適しています。

  • 最も相性のいいリズムマーク:太陽
  • 相性のいいリズムマーク:山岳、海洋
  • 普通のリズムマーク:なし
  • 努力が必要なリズムマーク:大樹、草花、灯火、大地、鉱脈、宝石、雨露

ただし、大樹、草花、灯火においては性別が違う場合のみ、相性のいいリズムマークに分類されます。

動物占い リズム

 

2-4 華やかなこじか(シルバー)の相性のいいキャラクター

ベスト3

  • 1位 ネアカのオオカミ(レッド)
  • 2位 落ち着きのないサル(レッド)
  • 3位 活動的なコアラ(レッド)

ワースト3

  • 1位 動きまわるトラ(レッド)
  • 2位 放浪のオオカミ(ブルー)
  • 3位 全力疾走するチーター(ゴールド)

 

3 華やかなこじか(シルバー)の適職

3-1 華やかなこじか(シルバー)の仕事傾向

華やかなこじか(シルバー)は変化に弱いため、決まった場所で淡々と取り組める仕事が向いています。

また、ノルマがある仕事や競争のある仕事も苦手です。自分のペースで焦らずに進めることができる仕事を選びましょう。

このタイプが上司の場合、仕事だとしても好き嫌いの激しさは健在です。

この上司の信頼を得るためには、けじめをしっかりして真面目に誠実に仕事をこなすことに尽きます。

このタイプが部下の場合、競争心は全くありませんが、真面目で献身的に働きます。

派手に結果を残すタイプではありませんが、いなくてはならない存在となるでしょう。

 

3-2 華やかなこじか(シルバー)の適職

  • 公務員
  • 趣味の店経営
  • 洋品店主
  • 保母
  • 料理研究家

 

3-3 成功へのアドバイス

  • 長期戦が必要な分野を選択する
  • 独特の感性を活かす
  • 自分の殻に閉じこもらない
  • 好きなことを仕事にする

 

4 華やかなこじか(シルバー)の運勢

2019年の全体運:開墾期・整理

2019年の華やかなこじか(シルバー)は、ぱっとしない運勢です。

判断力が落ち、スランプ気味となるでしょう。

現在の環境を唐突に変えたくなりますが、現状維持を心がけてください。

とくに、華やかなこじか(シルバー)の場合、変化に対して強いタイプではないため、後悔する可能性が高いでしょう。

整理の年は、プライベートで旅行に出かけたり、新しく趣味をはじめるなどして、日々の生活に変化をつけると気分転換になります。

好調な月:2月、12月

不調な月:8月

 

2020年の全体運:発芽期・浪費

2020年の華やかなこじか(シルバー)は、低迷した運勢です。

とくに金運・対人運が低迷しており、対人関係を大事にする華やかなこじか(シルバー)としてはストレスを感じることが多くなるでしょう。

浪費の年は、人に嫌われることを恐れるため、誘いを断れなくなりがちです。その結果、人間関係のトラブルや金銭問題に巻き込まれやすくなります。

また、体力・気力ともに低下しているため、活発に動きまわると体調を崩す可能性も高いでしょう。

この一年は人づきあいを優先するよりも、休息を第一優先にしてください。

好調な月:10月

不調な月:6月

 

2021年の全体運:発芽期・活動

発芽期の二年目になります。

2021年の華やかなこじか(シルバー)は、活動的に動くことができる運勢です。

しかし、2021年は華やかなこじか(シルバー)にとって、四柱推命でいう「律年」の年に当たります。

そのため、この一年はよくも悪くも変化が多いため、何事も慎重に行動したほうがいいでしょう。

また、いつもよりも我が強くなっており、普段は人の好き嫌いを隠し通せる華やかなこじか(シルバー)も、感情が表に出てしまいそうです。

華やかなこじか(シルバー)は、独力で道を切り開くタイプではないため、人間関係で自らトラブルを起こさないように注意しましょう。

好調な月:8月

不調な月:4月

 

5 華やかなこじか(シルバー)の芸能人

  • 木村文乃
  • 指原莉乃
  • 錦戸亮

 

6 まとめ

華やかなこじか(シルバー)の性格・相性は、いかがでしたか?

華やかなこじか(シルバー)は、こじかの中でも、とくに繊細でおっとりしています。

このタイプのこじかは、独力ではなく、周囲の協力があってはじめて能力を活かせます。このことを自覚して行動すれば、必ず運が開けるでしょう。

動物占いを参考にして、よりよい人間関係を築いてください。

\ SNSでシェアしよう! /

占い@DEEPの注目記事を受け取ろう

動物占い こじか シルバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占い@DEEPの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【動物占い】ゾウの性格・相性

  • 【動物占い】落ち込みの激しい黒ひょう(パープル)の性格・相性

  • 【動物占い】デリケートなゾウ(シルバー)の性格・相性

  • 【動物占い】面倒見のいい黒ひょう(ブラウン)の性格・相性

  • 【動物占い】どっしりとしたサル(ブラウン)の性格・相性

  • 【動物占い】こじかの性格・相性